Since 1937 楽器の街 ”お茶の水”
    弦楽器専門店として86年の実績

           下倉バイオリン            

ANGELO SPERZAGA

  • ItalyCremona
  • 1997
  • No.9629

【製作者について】

アンジェロ・スペルツァーガは1968年に誕生し、マッシオ・ネグローニやエツィオ・スカルピーニに師事しクレモナ国際製作学校を1986年に卒業した。彼の素晴らしいバイオリン製作技術と修繕技術はジョルジオやダニエル・スコラーリの工房にて研鑽を積んでおり、アルコールニスとオイルニスの性質の違いについても学びを深めている。これまでに数々のコンペティションなどで賞を獲得しており、古典的なクレモナスタイルを特徴とする彼の製作した楽器は軒並み好評を博している。

 

【スタッフの試奏レビュー】

イタリアン楽器の良さを存分に発揮した一挺。音色には独特の艶やかさがあり、美しく華やかに音が充満する。しっかりと発音される音は非常に滑らかで繊細であり、音の裏側にはどこか深い影を感じるような確かな説得力が存在する。余韻が美しい楽器の為か、レガートの繋がりがとても滑らかで印象的。しっかりとした音量からは、まるでチェロ自身が謳う喜びを知っているかのようだ。(担当;中島)

一覧へ戻る

下倉バイオリン

東京都千代田区神田駿河台2-1-33
近江兄弟社ビル 2 階
TEL:03-3294-7706(代)
平日・土曜:10:45 ~ 19:15
 / 日曜・祝日:10:30 ~ 18:30
定休日:年中無休

下倉グループ