修理工房アトリエ・シモーラ・修理職人紹介

水上 恒一

水上 恒一(マネージャー)

バイオリンの最大の魅力はその美しいフォムルとニス、そしてなによりも音色にあると思います。しかし弾き手によって良くも悪くもなるように修理調整によっても大きく変わります。常に良い音を引き出すよう日々努力しています。

竹澤 秀(主任)

竹澤 秀(主任)

同じ楽器でも奏者が違えば音色も変わるように、調整ひとつでも音色が変化します。修理や調整を通して、お客様の演奏のお役に立ちたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

川井 規央

川井 規央

そのほとんどが木で出来ているデリケートなバイオリンにとって、日常のメンテナンスは欠かすことが出来ません。ご来店いただいたお客様の楽器が、最良の状態になる様な修理や調整を心がけております。


帯瀬 琢也

帯瀬 琢也

楽器の持つ個性、能力を引き出せる調整、楽器に合わせた最善の修理を目指し、 常に向上心を持って頑張っています。

帯瀬 琢也

横尾啓介

代官山音楽院出身。接客の方も担当しています。技術だけではなく、優しさや気遣いが感じられるメンテナンスを心がけ、お客様の最高の笑顔を見られるよう、頑張ります!


営業・販売スタッフ紹介

ページの先頭へ